Youtube(ユーチューブ)の始め方を超わかりやすく解説!【初心者でも大丈夫!】


難しいイメージのYoutube開設ですが、ゆっくりと手順通りにやっていけば誰でも簡単にYouTubeを開設することが出来て、YouTuber(ユーチューバー)になることが出来ます

この記事では、「PCが苦手な人でも必ず出来る」ように、分わかりやすくユーチューブの始め方を案内していきます

記事の通りにやったら誰でも簡単に出来るから安心してね!

YouTube(ユーチューブ)を始めるための全体の作業の流れ

まずは、ざっくりと全体の作業の流れをイメージしておきましょう。

YouTubeを始める手順はこんな感じ!

①チャンネルを開設する

②チャンネルをカスタマイズする

③アカウントの制限を解除する

④動画を投稿する

YouTube(ユーチューブ)を始めるために必要なもの

①スマートフォン(必須!)

②パソコン(できればあったほうがいいけど、なくても大丈夫)

③デジタルカメラ(できればあったほうがいいけど、なくても大丈夫)

手順⓪:Googleアカウントを作成する

YouTubeチャンネルを開設するには、Googleアカウントが必須です。アカウントが無い人は、まず、Googleアカウントを開設しましょう。

手順①:チャンネルを開設する

YouTubeチャンネルは2種類あります。

YouTubeチャンネルには、「デフォルトアカウント」のチャンネルと、「ブランドアカウント」のチャンネルの2種類あります。

「デフォルトアカウント」のチャンネルは、最初のGmailを登録した際に自動的に作成されています。

その為、動画をすぐにアップロードできるのですが、自分の名前がチャンネル名になっています。

投稿する動画のテーマや雰囲気にあったチャンネル名にするためには、オリジナルのチャンネル名を付けることが出来る「ブランドアカウント」のチャンネルを開設しましょう。

ブランドアカウント」のチャンネルはいくつでも開設できるので、たくさん独自のチャンネル名をつけることができます。

ブランドアカウントの作り方

STEP1:ブラウザからYouTubeをひらく

スマホを開いて、SafariやChromeなどのブラウザアプリを開きYouTubeを開きます。

下図のように表示されていれば、スマホ版なので細かい設定ができます。

自分のアイコンを選択します。

「メニューバー」が表示されますので、「設定」を選択します

「新しいチャンネルを作成する」を選択します

好きな「ブランドアカウント名」を入れましょう。

新しいブランドアカウント名「YouTube_Step」のチャンネルが出来ています

手順②: チャンネルをカスタマイズする

Youtubeを開いて、自分のアイコンをクリックすると、メニューバーが表示されます

「チャンネル」を選択すると、カスタマイズ画面が表示されます

「チャンネルを編集」を選択します

STEP 3:

STEP 4:

タイトルとURLをコピーしました